頭髪

自分に合った育毛シャンプーがわからない人へ

育毛シャンプーは、毛髪が健康的に育つための土壌(頭皮)を整えるためのシャンプーです。
しかし、市販のシャンプーは配合されている成分の関係上汚れが落ちすぎたり、洗い上がりがパサつくなどのトラブルが起きやすくなっています。
ですので、自分に合うシャンプーがよく分からない方は一度「育毛用《に開発されたシャンプーを使用してみてはいかがでしょうか。

頭皮に優しく、かつ刺激が少ないシャンプーといえば「アミノ酸系《のシャンプーです。
育毛用シャンプーの多くがこのアミノ酸系に属していますが、人間の毛髪を構成するアミノ酸を配合することで、より刺激を軽くし、やさしく汚れを落とすことが
できるようになっています。

今話題の「ノンシリコンシャンプー《などもおすすめです。
通常市販のシャンプーにはコーティング剤としてシリコンが含まれており、シリコンは髪に付着するとツヤを出したり手触りを良くしてくれます。
しかし、これらのメリットと引き換えにパーマがかかりにくくなったり、カラーリングが上手くいかないことがあります。
また、皮脂と一緒に毛穴に詰まって毛髪の育成を妨げたりすることもあります。
したがって、頻繁に髪型を変えたりパーマやカラーでイメージを変えたいという方はノンシリコンシャンプーがおすすめです。
アミノ酸系シャンプーと組み合わせて、「アミノ酸系ノンシリコンシャンプー《として発売されている製品もあります。

どんなシャンプーを使用すればいいかというのは、使用者の肌の状態によっても変わってきます。
オイリー肌の人は皮脂抑制タイプや洗浄力の強いものを、乾燥肌の人は保湿にすぐれたものを、普通肌の人は現状の肌タイプをキープできるよう、
無添加で洗い上がりが良いものを選びたいところです。

また、敏感肌の方は敏感肌用の弱酸性タイプを使用されると良いでしょう。
そして、市販のシャンプーよりも育毛用シャンプーの方が肌を傷めず、さっぱりと汚れを洗い落とすことができます。